<   2008年 06月 ( 96 )   > この月の画像一覧

肩甲骨体操2

この時間帯になっても眠くならない。

これから絵コンテを書く!

やっぱり肩甲骨体操をやってると、脳の動きが活発になる気がする。
[PR]
by postmanda | 2008-06-23 23:46

肩甲骨体操

夕方になって眠気に襲われた。

首より上に血が流れていかない感覚。

正確には、眠気というよりも頭が回転しなくなる、休眠状態になるモードだ。

まずいと思って、エネルギー補給で食べていなかった昼飯を食べる。

それでも頭がぼうっとするので、どうしようかなと考え続けた。

サワさんのドラムレッスンを見ているときに何気なく肩甲骨を動かして気がついた。

肩甲骨体操をやればいいんだ。

肩甲骨体操をやると、肩甲骨が開くだけじゃなくて、首も柔らかくなる。

血が脳に通い、頭がまた回転し始めるんじゃないかと思ったのだ。

肩甲骨体操をやって、温かい飲み物を飲んでまた少し頭が動き始めてきた。


肩甲骨体操は、肩甲骨が開く効果があるからやっていたのだけど、
脳も回転する働きを生み出すんじゃないか。

もっともっと肩甲骨体操をやろう。
[PR]
by postmanda | 2008-06-23 16:43

やらなきゃとやりたい

コントの打ち合わせを夜の12時30分までして、それから3時30分まで絵コンテを描いていた。

ちょっと前まで夜の8時くらいになるととても眠かったのに、今は夜の何時でも頭が動く。

大学時代は、文章と絵を毎日書いていて、飽きたらもう一方をやると気分転換になるから、1日中創作活動を続けられた。

再び文章にくわえて、絵も描くようになってそのときのことを思い出した。

さらに今はドラムもやっている。

昨日は夜遅くまで起きていたから、今日は掃除などの整理をしていて、今から創作活動に入る。

それはやらなきゃ、やらなきゃなのか。それともやりたい、やりたいなのか。

2つの思いが交錯しているのだと思う。

どっちの思いが強いのかはわからない。

けど、「やりたい」って気持ちは増していると思う。
[PR]
by postmanda | 2008-06-23 13:13

ヘッドホン

文章を書く前に、けいきづけに音楽をヘッドホンで聴いた。
終わった後もそのまま頭につけて、文章を書いていった。
途中でヘッドホンをしたままだったことに気づき、はずす。

そうすると、なんだか文章を書く気になれない。画面に集中できないのだ。

ヘッドホンをつけると、余計なことを考えずに画面に集中できる。

図書館で耳栓をして勉強をしている人をよく見かけるけど、それと同じで耳栓をしているようなものなかな。

ものごとに集中できるから、これからはヘッドホンをつけたまま文章を書こうかな。

耳栓は嫌いだから学生時代つけたことはないけど、ヘッドホンをつけているとクリエイティブに見えなくもないし。
[PR]
by postmanda | 2008-06-22 13:50

自分の歌声

自分の本当の歌声を見つけ出す。

その思いが強くなった。

自分の本当の歌声ってどんなだろうか。

ついつい飾ってしまう、偽ってしまっている、隠そうとしてしまう自分の本当の声はどんなだろうか。

僕はなぜに歌の練習をするのか。


自分の本当の歌声を見つけ出すためだ。

その意識をはっきりと持って、練習に取り組もう。
[PR]
by postmanda | 2008-06-22 12:37

お馬さん

ドラム合同練習は、今日は足の練習。
先生からの指示は、
親指でジャンプ。かかとはつけない。

「踏む」のではなくて、足を「離す」。

実際、やってみると音がなかなか出ない。

「踏む」になるのを恐れるているからかなと思った。

親指に体重を乗せれば、音は鳴る。

けつで椅子をついて、親指に体重をのせる。

こうすると、お馬さんに乗っているような動きになり、楽にできるようになる。

今はまだその感覚をものにできてないから、余計な動きが多い。

けつで椅子をついて、親指に体重をのせる」を徹底してやって、その感覚を体にしみこませないと。
[PR]
by postmanda | 2008-06-21 23:49

自分を守るから

責められないように自分を守ろうとする意識が今日は薄くなっていた。
風邪をひいていたからだと思う。
それでも、まだまだまだまだ自分を守ろうとして、苦しめている。
そうだ、自分を守ろうとするから苦しいのだ。
[PR]
by postmanda | 2008-06-21 22:20

良い子

僕はなぜ、良い子になろうとするのか。

露骨にではない、無意識の中で刷り込ませた巧妙な行動があの人にあったのだと思う。

それが何かまだわからない。
[PR]
by postmanda | 2008-06-21 00:54

爆裂爛漫娘のその後

爆裂爛漫娘のTシャツが来た。

着た。

カッコ良かった。

思っていたよりもカッコ良かった。

白で色は正解だった。

買って良かった。


今回買ったTシャツは、武者と鬼が描かれた和風テイストあふれるもの。

このTシャツを買って、Tシャツは和風的なものがいいなって思いが強くなった。

Tシャツは和。

シャツは、アロハ。

長袖のシャツは、ウェスタン。

服には、種類によって違った民族的な要素を求めているんだなって思った。
[PR]
by postmanda | 2008-06-21 00:43

購入しよう

ヒデミさんに、「先生のブログの書かれてるこの本持ってる?」と聞かれた。
「そのブログ読んだかな。いや、読んでないはずないよな僕が。あ~これか、あ~どれどれ、登校拒否がちな少女に魔女が・・へ~面白そうですね。え、いやいやもちろん、ブログは読んでましたよ。いやいや、ははは」


中学に進んでまもなく、学校へ足が向かなくなった少女が魔女の元で過ごすことになり・・。




引きこもりだった少年が、魔王と出会い・・・・。


この本はとても感情移入できそうだ。

購入決定。
[PR]
by postmanda | 2008-06-21 00:36