2008年 09月 04日 ( 1 )

アクセルとクラッチ

それまでは足でアクセルを踏んでいた。

親指で踏むべきだと分かっていたのに、余裕がなくて結果として足で踏んでいた。
だから、発進時にアクセルを踏みすぎることが多かった。

今日は親指を使うことに意識を置いた。
親指を使わないと、丁寧な運転は無理だと感じ取ったからだ。

でも、親指はなかなか動いてくれない。
僕にとって親指を動かすのはとても難しいことだった。

発進の時は、クラッチに意識がいきすぎて、クラッチをはなすときに親指が動かない。

2速、3速の場合は、親指でアクセルを踏むテンポが遅い、あるいは加減ができないと体が感じ取っているから、クラッチをすっとはなせない。

アクセルとクラッチの連動が悪い。

親指を動かすことを忘れないようにしよう。

親指の動きが良くなれば、クラッチの扱い方も良くなるはずだ。
[PR]
by postmanda | 2008-09-04 00:55