2008年 04月 14日 ( 3 )

自分の歌

久しぶりに自分の歌を聴いた。

こんなに酷いのか。

僕は恥ずかしくなった。


声に伸びがないし、リズムも酷い。

でも録音すると、そういう自分の状態がわかって、自分の問題点が把握できていいものだ。

録音三回目。
もっと大きな声、低い声をだそうとして、ダミ声になった。
でも、意外だったけど、一番感情が伝わりやすい歌にちょっとなっていた。
ダミ声になってでもいいから、強く、低く。

それと、
腹で声の高低、大きさをつける。

口を大きくあける。
[PR]
by postmanda | 2008-04-14 15:23

指で叩く

裏四連譜を昨日、体に染み込ませられなかった。
昼休み、テーブルに向かい、手の指で机に刻んだ。

手の指だと、衝撃が直接体に渡るから、打ち分けがしやすい。

一度感覚でリズムを把握するなら、手の指でやるのもありかな、
[PR]
by postmanda | 2008-04-14 15:07

ドラム整理

ドラムの叩き方、ちゃんと頭で理解してないと体が動かない。
今週末の整理。


三連譜左右交互打ち
左右のダウンだけでなく、左のアップも意識する。

2と4の裏
ダウンの次に左右同時に叩く。ダウンを強く叩けば、左の入りの区別がつきやすい。ダウンの後あせらない。

裏四連譜
右、左、左
そこから
左右同時打ち、右

をワンセットと覚える。

二回目からは、
左、右
そこから
左右同時打ち、右


わからないリズムは、ドラムをゆっくりと叩いて、しっかりタイミングがわかるようにする。


左右の手
手首の角度垂直。横降り。左は胃に肘をつける。

鼓笛隊をイメージ。
[PR]
by postmanda | 2008-04-14 14:59