2008年 02月 26日 ( 8 )

エアドラムしなやかに

新座でのボイトレ時に立って、エアでドラムを叩きながら歌った。

脇を締めて、コンパクトにしなやかに腕をふることを意識した。円周運動になって直線運動よりもリズムをとりやすかった。
[PR]
by postmanda | 2008-02-26 14:15

一つ目のミッション完了

少し眠いけど、エネルギーは体のうちにあるみたいだ。

昨日の夜、創作サイトに掲載していた作品の最終話を書き上げ、アップした。

一つのミッションを終えて残るは二つ。
一つ目から時間がかかってしまったけど、物語を完結させて弾みがついた。
物語の感想も今朝、早速きて、うれしかった。欲をいうと最終話だからもう一つくらい欲しいと思ってしまったり。

今日のミッションは、似顔絵の作成なり。
[PR]
by postmanda | 2008-02-26 14:06

今度こそ想定外

比較的早めに帰れた今日。

でも、予測していなかった事態になった。

創作サイト用の小説を書くのに時間がかかりすぎてしまったのだ。

書き終えたのは、深夜3時30分。
まだほかに何もしてないのに、何もできないじゃないか!

とりあえず、ブログを書いて整理。これだけはやってしまおう。

でも、どう見ても明日は睡眠不足だ。
明日が一番早く帰れそうな日なのに、睡眠不足だったら、生産的なことははかどらない。
眠いと、楽しむ気持が減っちゃうからだ。

2度寝をやめて、できるかぎり起床時刻を遅らせる。
出社時間も電車一本遅らせる。

くらいしか思いつかなかった。

さあ寝よう。そして、明日どうなる?
[PR]
by postmanda | 2008-02-26 04:17

用意

昼のうちに東急ハンズに行き、画材道具を買い揃える。

さらに、まんだらけに行き、「東京大学物語」を買う。

御絵描きの準備オッケイ。

「考える人間の」参考書オッケイ。

順調か?


わかんね。
[PR]
by postmanda | 2008-02-26 04:11

ドラムの理論をボーカルに

前に打ち出したキャッチボール理論を取り入れて、新座でボイトレに挑んだ。
キャッチャーがボールを返すことを意識するのだ。

やっていくうちに、キャッチャーがどうこうの前に、まず自分の、ピッチャーとしての投球フォームを固めていく必要があるんじゃないかと思った。

だから、腹の動きを、ピッチャーが振りかぶってボールを投げるまでの動きに置き換えた。

そうしているうちに、ドラムは、脇をあげてしめると瞬時にやる理論を思い出した。
この理論は、ボーカルにもあてはまるかもしれないと思った。
瞬時に腹を動かせて息を吐き出す。
スナップを利かせてを吐き出す。

ふう・・・頭いたくなってきた。
[PR]
by postmanda | 2008-02-26 04:05

見えてきたかゴール

一度、待ったは、かけたど、コンピューターを撃破。

DSコンピューター将棋。コンピューター最弱レベル攻略のゴールが見えてきたかもしれない。

それほど、棒銀戦法は強力だ。

棒銀戦法で気をつけることは、相手が置いてくる角。
角をいつも想定してこちらのコマを動かさないと。

攻めは、相手の駒を上回る数で攻めていく。鍵は、棒銀戦法だから当然だけど、銀。桂馬は攻めに絡めなくても勝てる。
[PR]
by postmanda | 2008-02-26 03:57

不安材料

夕方過ぎてから、気づいてしまった。
特集の資料集めを頼んでいる先方からいまだ連絡がこない。

どうなってんだ!
資料を集めるのにそんなに時間がかからないことは、去年やった仕事だからわかってるんだぞい。

この特集をできるだけ前倒しして進めたいと考えている。
いろいろとイレギュラーな仕事が重なっているから今のうちに進められるものは進めたいのだ。

じゃないと不安でたまらなくなっていくのだ。

この日、先方からの連絡は来なかった。

手を打たなきゃ。
でも、こちらで急いで余計な動きをすると、よけいに話がややこしくなりそうだ。
こちらから連絡するとなると、水曜日あたりがいいかな。
いくつか頼んでいるうち、一番大切なことだけ早めにと伝えるとかして、状況を探る。
それと、この特集は去年もやったイベントの紹介記事。イベント自体は、去年と中身がほとんど変わっていないのだから、去年の原稿に校正を入れていくことにしよう。そうすれば、手間は半減するはず。

それと、あしたはもう1つの特集記事のの全体の構成パーツを確認しとく。

これで不安が消えるといいんだけど・・・・・・。
[PR]
by postmanda | 2008-02-26 03:52

ちょびっと想定外

おおっ!
原稿を書くスピードが上がった。
びっくりした。
今まで思い描いてたとおりの時間に原稿を書き上げたことはなかったから。
おかげで、昼休みは2時間もとってやったぞい。
このとりすぎた御休みも計算どおり。

原稿を書くスピードを上げる。とても原始的な感じがする仕事のスピードアップのおかげで、今日は早く帰れた。
よかった。
[PR]
by postmanda | 2008-02-26 03:50