2008年 02月 04日 ( 1 )

慎重な人

僕は本来とても慎重な人間だ。
なのに慎重になりきれず失敗を重ねていた。
慎重に徹しきれないわけとして、二つ思いあたる。

ひとつは、時間に間に合わせることを気にして確認をはしょってしまうから。
もうひとつは、悩み、そのイライラと向き合いたくないからだ。


“それはちょっとまずくないか”。その過ちを察知した感覚を無視しないこと。納得いくまでやること。

コントの脚本も映像・記事の編集もどれも自分が感じた問題を解決していかないと、大きく前に進まない気がする。
[PR]
by postmanda | 2008-02-04 13:56