ちょっとクラッシュ

インプレッサのフロントバンパーをぶつけてしまった。

クラッチを交換してから初めてのダート。強化クラッチからノーマルに戻したことで、コントロール出来てなかった車をコントロール出来るようになってきていた。あれほどアクセルを踏むのを怖がっていたのに、今じゃ踏みたい衝動に駆られっぱなしだ。
踏んで車が滑ってもある程度カバーできる自信があった。
だから、できるだけ踏んでいった。

そして、フロントバンパーをぶつけた。
スピードがつきすぎて落とさないと危険だと感じてめいっぱいブレーキを踏んだ。それで止まりきらずにぶつかったのだ。
これまでなら止まってくれてた。
でも、今日はいつもよりもスピードを出していたために止まりきれなかった。
フロントバンパーの交換だけですみそうだから、大惨事にはなっていない。
それでも、数日が経つと後悔の気持が強くなる。

ふう・・やっちまったなぁぁ・・・・。

でも、いずれぶつけていたのだと思う。

ぶつけずして、次の課題は見えてこなかったはずだからだ。

問題なのは、ブレーキの使い方。
長い時間かけて踏んだから、今回のようなクラッシュが起きた。
数回に分けて踏むポンピングブレーキなら避けられていたかもしれない。
直線でポンピングして減速してから、アクセルを踏んで曲げる。

この技術をマスターしないと、またインプレッサをぶつけてしまう。

今回の事故は、クラッチを交換したことで起きた事故。
アグレッシブに動かせるようになってきたから起きた事故。
そして、次のステージが見えてきた事故。

徐々に一体感を覚え始めてきているこの愛車となら乗り越えて見せるさ。

その前にバンパーを直さないとね。
[PR]
by postmanda | 2009-03-18 23:27


<< 速さよりも 早めに >>