おくりハンドルを練習

今日早速、深いカーブでおくりハンドルの練習をした。
内向きの腕で引き下げる。外向きの腕で押し上げる。
この2つの動きを連動させる必要があるんだと思いだした。

でも、峠のカーブに対応できるかというと、まだ難しいと思う。
今日、練習したカーブは、深すぎたからだ。
引き下げる動きと押し上げる動きを大胆に入れる必要があった。
峠だと、そこまでのカーブはあんまりない。
もっと左右の腕を繊細に動かす必要があるのだと思う。

体は常に動いてないといけない。
体が止まったら、コースに対応出来なくなる。
体は常に連動してないと。
だから連動するハンドルさばきを覚えるぞ。
[PR]
by postmanda | 2009-02-10 00:37


<< いったん整理 事実と心情 >>