違和感

通勤の途中だけど、小説を読もうにもどうも落ち着かない。

気がつくと足踏みしている。

何でかなと思ったら、今朝はインプレッサに乗ってないからだと気付いた。

インプレッサに乗った後は、力が抜けて心地好いだるさに包まれる。


今はなんか力が体の中でこもってしまってる感じ。抜くためにも仕事中、もっと声を出そう。
[PR]
by postmanda | 2008-11-07 15:19


<< 筆を進めるために 良い小説 >>