1人で乗る

今日はインプレッサに初めて一人で乗った。

先生から1人で乗ってもいい、お墨付きを得たのだ。

1人で乗って気づいたことは、カーブを曲がるときが特に下手だということ。
曲がるときに、クラッチを踏んだままにする癖があるのだ。
エンストや車ががくがくするのを恐れてだ。

カーブ手前での十分な減速チェンジ、カーブ直前でのシフトダウンの完了。
この2つを意識してまたチャレンジだ。

また、狭い道は対向車が来ても、広い道に入ることでなんとか通れることが出来た。
それでも、「なんとか」出来た程度。次も上手く対応できるとはかぎらない。
まだ初心者なのだから、焦って車を動かすことだけは避けて、無理をしないように運転して、経験を積み重ねていかないと。
[PR]
by postmanda | 2008-10-02 20:16


<< 体操 車に乗った時の緊張感、集中力 >>