スクーター一人旅

昨日は、周辺の漫画喫茶、ブックオフをスクーターで周った。

1日フリーになった折角の機会だったから、朝から出発した。

所沢駅から、清瀬駅、花小金井、田無駅、ひばりヶ丘まで。

ちょっと欲張りすぎて、朝11時に出発したのに、家に戻れたのは夜の11時半。

道が分からなくて何度か行ったりきたりした。

歩いている分には平気だけど、スクーターで走っていると風があたって辛いと感じるほどに寒かった。帰りはとてもしんどかった。

それでも遠出をして見知らぬ街をうろうろするのはいいものだ。

今日も朝起きるのに時間がかかった。家ではぐずぐずしていた。でも、スクーターに乗ったとたんに心が晴れた。

見知らぬ街、店へ向かうのが、そこそこ楽しみだった。

2か月前までは、スクーターで遠出をすることが怖かったけど、今はなんとも感じない。

スクーター一人旅は気持ち良い。
[PR]
by postmanda | 2008-10-02 12:40


<< 車に乗った時の緊張感、集中力 坂道 >>