実家に戻る

ヒロミさんの車に乗って、実家に毛布を置きに行った。

家に着くと母親が待っていたけど、ほとんど口も利かずに、毛布とそのほか、ダンボールに詰めた荷物を置くと、そそくさと帰ろうとする。

ヒロミさんが「もういいの?」と言った。母親への態度が冷たかったかなと思い、家に戻り、少し母親と話をした。

母親との距離感がよくわからない。
粗末な扱いをしている。

冷静でいられない。


そういえば、仕事を辞めてから初めて顔をあわせたんだったな。
[PR]
by postmanda | 2008-06-05 23:42


<< スティックのお尻 情報を捨てる >>