初めての料理

初めて自分で料理を作った。

作るのに2時間かかったのに、食べるのは10分。

これが料理の現実か。

集中して食べた。
どこが美味しくて、どこが物足りないか、確かめながら食べた。

料理を大切にして食べたのは、初めてだったかもしれない。

自分が作った料理だけじゃなくて、美味しさを追求して作られた料理には、もっと感謝して味あわなきゃ。


料理を作るのも、味わうのも真剣勝負。

といったようなことを、前に先生は言ってたかな。


ほんのちょっとだけ感じることができたかもしれない。
[PR]
by postmanda | 2008-05-02 01:48


<< カレー 反省 >>