創作する楽しさ

期限までに物語を作らなければいけないことは、僕にとって楽しいことではなく、苦しいこと。でも心の中では課題が出されることを求めていて・・。

期限までに作れなかったらどうしよう。そんな不安にいつも悩まされて、作らなきゃになってしまう。
創作することから目を背け続ければ、あるとき不安が一気に押し寄せてくる。
頭の中でネタを考えてばかりでも前に進まずぐるぐる回るばかり。

僕は一昨日、創作を開始した。
それまでいろいろと頭の中で考えていたのだけれど、その無意味さを実感した。
考えてるだけじゃダメなんだ。行動に移らないと。
行動に出たことで、
苦しいから楽しいに少し変わった。まったく見えなかった今回のテーマが多少、見え始めてきたのかもしれない。
でもその視点が間違いだとしたら、また作らなきゃの意識に戻ってしまう。

繰り返しになってもいい。前進しては下がり、回り道しては戻ってまた道を探す。
考えては動き、整理してまた考える。

そして、少しずつでもいいから創作する楽しさを味わえるようになっていきたい。
[PR]
by postmanda | 2008-05-01 10:36


<< 汗をかく 最後の一日 >>