一段落して不安が

部屋を片付けなきゃ。この1週間、家に帰ると頭の中はそのことばかり考えていた。
必死になって整理した。昨日で部屋の片づけのめどがたった。まだ部屋の中は汚いし、和室には段ボールが残っているけど、収納できる算段はついている。

ようやく落ち着けるかなぁと昨日は思っていたけど、今日になると仕事場で、不安がちらほら頭の中によぎってくる。
なんでなんだろう・・・。
おそらくは、今まで目の前の目の前のことしか意識がいってなかった。でも、それが片付きつつあって、ようやく5月以降の生活に意識がいくようになったからじゃないか。

ネット書店がうまくいくか。
そして、執筆活動がお金に結びつくのか。

現実的な方へ意識が向く。

大丈夫かな・・・。

新しい生活は始まったばかり。焦るのはよくない。
先生は前に、僕は小説のことで悩んでいないと言っていた。
今僕が抱いている不安は、作家としての活動に取り組んでいないからなのかもしれない。
先生に言われた時は、文机を買ったけど、それ以降作家という生き物になるための動きをしていない。それじゃいけない。
この部屋を作家としての活動をするにふさわしい空間にしなきゃ。
[PR]
by postmanda | 2008-04-05 03:05


<< 新しい生活 ネットをしたい欲望との闘い >>