自主ボイトレ2/22

ピッチャーがボールを投げたあと、もう一度投げるにはキャッチャーからボールをもらわなければならない。
キャッチャーからボールを受けて、1つのセットが終わる。投球はそれの繰り返しだ。

歌も同じことなんじゃないかと思った。
腹にボールがあって、それを投げる。口から声が出ていく。
そして、ボールをまたに腹に置き、セットする。
一番の問題は、ボールを受けたキャッチャーがボールをピッチャーまで投げた時だ。
このときも実はボールを投げなければいけないとき、すなわち、ボールを受けなければならないのに、声をだなければならないときだ。
ずっとボールを投げっぱなしなら楽なのだけれども、いつかはボールを返してもらう必要がある。
そのタイミングを向上させる。
[PR]
by postmanda | 2008-02-23 02:31


<< やぐらと棒銀 自主ドラムトレ2/22 >>