仕事のリズム

急いで仕事をしてもろくなことはないと実感した。

今日、僕は「サマータイム」のリズムを体の中で起こしながら仕事をした。
このリズムがちょうどいいくらいか、これでも速いくらい。

とにかく焦らずに。

でも、昼を過ぎたあたりから、僕は慌て始めた。
女優さんの写真にどんな加工指示をするか。シワをとったりとか。
丁重に扱わないとまずいので、時間をかけ、そして次第に余裕が消えていった。サマータイムも吹き飛んだ、
一通りの仕事を終えたとき、時計は午後の6時を過ぎていた。

まずいことをしたなと僕は思った。
まだ昼ご飯を食べていなかった。だから頭が働かない。
会社を出てからが、本当にやりたいことをやる時間なのに。
ちょっと後悔。

そうなったのもリズムを吹き飛ばしてしまったからだ。
帰ってまたリズムを養おう。ちょっとやそっとの事態にも狂わないように
[PR]
by postmanda | 2008-02-12 18:39


<< 将棋は一日一局? 役の気持ちに >>