共感

今朝、コントの脚本で致命的なミスに気づいた。
先生の助言にあった、役に“上下関係”を作る。
それを僕は昨日までコントに反映させずに進めていた。
いや、それはコントを作り始めた日曜日にはもうわかっていたのだ。
でも、僕はそのミスを無視して昨日までやってきた。
そのミスがわかっても問題を解決するアイデアが浮かばなかったから。
止まることが怖くてそのまま行ってしまった。
でも、もう駄目だ。
コントを作っていくうちに、わかってしまった。
最初は理解していなかったけれど、その上下関係をいれないとコントが面白くならないことにやっとわかってしまった。
だから、もう一度やり直しだ。

ケロロ軍曹のアニメ監督がこんなことを言っていた。

人を感動させるのに必要なものは“共感”ですよ。

僕は思わずうなづいた。自分のことのように感じるから心揺さぶられるんだよなぁって。
そしてこんなことも思った。

人を笑わせることに必要なのも”共感”だ。

僕は、今作っているコントに必要な“上下関係”こそが、“共感”を呼ぶものだと思っている。

僕の作品にこれまでなかったもの“共感”をものしていきたい。
[PR]
by postmanda | 2008-02-07 01:14


<< 今の10倍考える イライラ >>