眠っているもの

二日ぶりの編集部。
合併号あけだから、人も少なく閑散としていた。

自分も今週は、スケジュール的に余裕があった。
時間に追われることなく淡々と仕事を勧めていく。


暇だといろいろと余計なことを考えてしまう。

悔しさに欠けている。

二日前、先生から言われたことが今になって無視できずにいられなくなった。

悔しさだけじゃない。
感情自体が欠落している
表に出る以前に感じていない。

何より熱さがない。

編集部が毎日このゆるやかな空気だったらどうなんだろう。

時間に追われている方がいいな・・追い詰められていた方がいい。

表現、創作の原動力は感情だ。
感情を呼び起こす努力をしないと駄目だし、そうした環境が必要だ。
[PR]
by postmanda | 2007-12-12 13:45


<< 自主ボイトレ beyond the time >>