なんとなく症候群

物事を上手く説明できないことがしょっちゅうだ。

今日もそれで、相手方を困らせてしまった。
同席してた編集長からは「説明しようとしたこと、自分自身分かってないだろ」と指摘された。
そのとおりだった。
周りから指示されたからやったこと。
でも、自分自身はよく分かっていない。
この繰り返しで失敗ばかりしているんだ。
これから先、オレには説明を求める電話がたくさんかかってくる。
オレは1つ1つ対応していなければならない。
そのためには、自分が今している仕事をきちんと理解していなければならない。
なんとなくはダメなんだ。
これはなんとなくの癖を断ち切るための試練の時なのだ。
[PR]
by postmanda | 2007-09-12 03:22


<< 迅速に 純ですね >>