楽題?難題?

とある著名人への取材が出来なくなった。
仲介してくれる人に断われたのだ。
その代わりにと、仲介者は、その著名人と会ったときに話した内容をメモにとってあるから、それをもとにインタビュー原稿を作れないかと提案してきた。
そのメモを見たのだけれども、正直、面白い原稿を作れるとは思えなかった。

編集長に相談したが、そのメモをもとに面白い原稿にするのが編集者の仕事だと言われた。

しかし、オレにはそのメモからストーリーが浮かんでこない。

だから面白い原稿に出来る気配がない。

オレの感が正しいのか、それとも自分の引き出しの狭さが無理だと思わせるのか。

どちらにしろ、そのメモをもとに面白い原稿を作らなければならない。

この袋小路の状況を抜け出すには、視点を変える必要がありそうだ。
[PR]
by postmanda | 2007-09-07 02:26


<< 問題がひとつ 創造力を奪うもの >>