ぶりかえす

問題を先送りしてはいけない。問題は悪化してさらにほかの問題も増えてくる。
一つ一つ解決していくしかないんだ。
と昨日、先生から言われた。

そりゃそうだ。
一日たてば当たり前のことじゃないかって思えてくる。

そんな当然のことを今まで気にしてこなかった。

そして今日。
気がつくと問題は山積みだった。ほとんどかささいなことだけど、もう無視はで
きない。
問題を抱えてることを問題だと意識しないことが問題だと気付いてしまったから


オレは話が下手だ。
自分自身、何が問題でだからこうします。そういった問題の整理ができていない

だから説明がとてもいいかげんだ。
そこも変えていかなければと思った。問題を整理してから編集長に問題を伝えに行った

でも、いつもよりうまく話せなかった。

意識しすぎて、それにしばられたのかもしれない。
頭の中だけじゃなくて、文字におかして整理した方が良かったのかもしれない。
また、そのメモを見ながらとか、資料をもっていけばスムーズに喋れたか
もしれない。

そんなこんなで今日は話しかけることが恐くなってしまった。
この感覚はいつ以来だろう。

いやいつもなのかもしれない。上手くしゃべれてないことに慣れてしまってただけで。

今日、上手くいかなかったとしてもなんとなく問題を伝えにいくのはやめよう。問題を整理してから伝えにいこう。それで上手くいなかったら一工夫くわえてみればいいや。

と思いたい。
明日はどうなるのかな。
[PR]
by postmanda | 2007-08-28 03:22


<< 予期せぬ仕事 なんとなくボイトレ >>