後ろめたさ

「HPなんだけどさ・・・」
会社の同僚から声をかけられて、嫌な予感がした。
オレは会社のHPの担当者。
そしてHPのことで声をかけられるのは、たいがい面倒なことの知らせだ。
同僚の人とHPを見る。
トップページには、前回のデータが表示されていた。
こっこれは・・・

ありがとうございますと言って、オレはすぐにその場から離れた。
自分の席のPCでもう一度確認する。
間違いなくそれはオレがもたらしたミスだった。
新しく更新したのに、前回のデータが残っているだなんて・・・

テストサーバーでは、新しいデータが表記されていた。
しかも完璧な状態で。
そこでオレは油断してしまった。
アップ用のサーバーでの表記の状態を確認しなかったのだ。
本来ならすべきことなのに、オレは面倒だからと怠った。
その結果が、この大きなミスを招いた。
よく、うちの会社に抗議の電話がこなかったもんだ。
データ修正の指示を出して、1時間後には正しい表記に直った。
でも、オレはそのミスを指摘してくれた人に、その報告をしなかった。
その話題を出すことで、アップ用サーバーの確認はしなかったの?と聞かれることを恐れたためだ。
確認してないなんて、HP担当者としてはありえない行為だ。
そんな後ろめたいことをしているオレは、自分からミスをつつかれる真似をできなかった。本来なら、報告してお礼をいうのが筋なのに。
オレは卑怯者だ。
[PR]
by postmanda | 2007-08-21 03:22


<< 気持ちよくお仕事 異動届け >>